オレンジ整骨院~交通事故について~

オレンジ整骨院ロゴ.png
 JR琴似駅から 徒歩5分
 地下鉄琴似駅から 徒歩15分


お気軽にお問合せ下さい
☎011-215-9265
札幌市西区八軒2条東1丁目2-2
P 3台あり

TOP.pngTOP.png交通事故について.png交通事故について.png院内案内.png院内案内.pngスタッフ紹介.pngスタッフ紹介.pngお問合せ.pngお問合せ.png

l_041.png

交通事故治療.png

むち打ち症(頚部捻挫)は交通事故による後遺症としては高い確率で発生します。これは外力の大小により、治療期間や後遺症に大きく影響します。治療経過が思わしくなく、症状が次第に慢性化するケースも少なくありません。交通事故による後遺症の特徴は、受傷直後にはあまり症状が出ないことです。受傷直後の検査で異常が認められない場合でも、数日経過して腫れや痺れとともにむち打ち症の自覚症状が首や背、腰、または膝や足の痺れなど広範囲に出ることがあります。

病院で自覚症状のある患部が特定され次第直ちにレントゲン検査などの適切な検査が行われますが、多くの場合は骨に異常なし、つまり骨折していないので、そのまま治療せずに放置して悪化させてしまう場合が多いのです。そして時間の経過とともに、頭痛、目眩、吐き気、肘や指先のしびれ感、肩や上肢全体の重だるさなどを伴うことがあります。

静止画像では異常がなくても、関節を動かしてみるとあきらかに異常が分かります。

その場合は放置せずにきちんと治療をしておかないと、5年後、いいえ10年20年後に大きな後遺症を残します。

手続き.png
治療をお受けになりたい場合は、当院にまずご連絡下さい。

6867b6c694c65bd6bdf6575493136d46_s.png
1.png

6ecae5444f34486c127ab811b2fc3e99_s.jpg
2.png

e5cd46aa420df34455793962d748f165_s.jpg
3.png

52df3275c7e438d5e2f5ef349359e46b_s.jpg
4.png